こんにちは!

志免町整骨院です(^^)/

 

 

今日も酷暑が続いてますね~💦

 

 

 

 

皆さん体調は崩されていませんか?

 

 

 

 

この時期はビタミンやミネラル・たんぱく質などの不足と

 

 

 

冷房による自律神経の乱れによって夏バテしやすくなります💦

 

 

 

夏バテ予防・対策の為に

 

食生活や生活習慣に気を付けましょう。

 

 

 

気を付けたい食生活を4つにまとめましたよ~(^^♪

 

 

ぜひ実践してみてくださいね!

 

 

➀体を冷やさない食事を心掛ける

 

冷たいものの摂り過ぎ、冷房による体の冷えは

胃腸の働きを弱めてしまいます。

 

野菜たっぷりのスープやお味噌汁などを

お食事の最初に飲むようにしましょう!

 

 

 

体を温めるオススメ食材・・・しょうが・にら・にんにく・ごま・味噌

 

 

➁たんぱく質のおかずを一日一皿

 

暑い日はそうめんやお蕎麦などの炭水化物で済ませがち💦

 

血液や筋肉などのからだをつくる大事な成分であるたんぱく質が不足すると

代謝が悪くなり、体の疲れが取れにくくなってしまいます。

 

大豆製品や卵、脂身の少ないお肉や魚をしっかり食べましょう!!

 

 

➂だるさ解消にカリウム補給を!!

 

汗で失われるカリウム不足で体がだるくなります。

 

最も効率良くカリウム補給の出来る

『生のくだもの』を積極的に食べましょう!!

 

オススメくだもの・・・スイカ・メロン・桃・ぶどう・バナナ・キウイ

 

 

➃冷たいジュースや炭酸飲料、ビールに注意!!!

 

冷たい飲み物は胃腸の働きを低下させます(;´Д`)

 

アルコールやカフェインの入ったコーヒーは利尿作用があり、

水分補給には向かず、むしろ脱水症状を引き起こす可能性も・・・(;´Д`)

 

なるべくカフェインレスの温かい(常温も可)飲み物を飲みましょう。

 

ご自身の体を壊さない為にも上記の食生活と

 

体を冷やさない為に、軽い運動、湯船につかる、冷房はほどほどにするなどして

 

この暑すぎる夏を乗り切りましょう!!!

 

 

 

 

 

またお身体の痛み、お悩みございましたらすぐにご連絡くださいね!