Tap to close

不妊治療で大切な事について!糟屋郡 志免町 志免町整骨院

不妊治療で大切な事について!糟屋郡 志免町 志免町整骨院

電話予約はこちら道案内はこちら

不妊治療で大切な事について!糟屋郡 志免町 志免町整骨院

不妊治療の大切な事について! こんにちは! 糟屋郡 志免町 で不妊治療を整体で行っております。志免町整骨院の院長谷です^_^ 不妊症で悩み、不妊治療を行っておられる方が近年増えておられます。 なぜか?これは色々な事が関連しています。 例えば、食事の変化、運動量不足、クスリの服用、便秘、生理痛、ストレスなど数えればキリがありませんね…。 今回は、食事の中でも生理痛にも関係しさらには、弾力性のある卵子を作る為に必要不可欠な【油】についてお話しして行きますね! 『えっ?油?』と思った方は必見です! 当院に不妊治療(不妊子宝整体)を受けておられる方のほぼみなさんが、食事に気を付けたりサプリメントを服用したりしている方が多くおられます。 もちろん、食材を良いものに変えるのはすばらしい事ですね! しかし、その食材を炒めたり、揚げたりする【油】に気を付けて取っていない方が多いです! あなたはどの様な油を使っていますか? 油は別になんでも良いのかと思っている人が多いです。しかし、どの様な油を使うかにより卵子を作る膜の弾力性が変わってきます。 良質な油を使うと弾力性のある卵子に! そうでない油を使うと膜が硬い卵子に! なるのです。 身体は食事から作られもちろん、細胞である卵子も食事によって左右されてしまいます。 そこで良質な油を取り入れる事により卵子の質を良くして受精しやすく子宮に定着して貰うためにも【油】を良いものに変えましょう! 例えば、調理用油【加熱用】はココナッツオイルやラードを使う。 ココナッツオイルやラードは油の中でも酸化しずらいので炒め物や揚げ物などに最適^_^ よく聞く、オリーブオイルも良いですが、ココナッツオイルの方が酸化せずに身体にいいですね! オリーブオイルなどは加熱せずにサラダや食事に回しかけたりする方がオススメです! オリーブオイルよりもさらに妊活に大切な油としては、えごま油やエマニ油などがいいです! えごま油やエマニ油には《オメガ3》という成分が含まれており、生理痛が緩和されたり、卵子の膜に弾力性を与えてくれます。 逆になるべく取るのを避ける油はサラダ油や紅花油などは避けて下さい。 サラダ油や紅花油には、《オメガ6》という成分が含まれており、子宮の収縮を強くして生理痛が強くなったりします。卵子の膜も硬くなり受精しずらい状態にもなってしまいます! 《オメガ6》は加工食品にもよく使われスナック菓子やカップ麺、マヨネーズなどにも使われる油です(~_~;) 当院に不妊治療に来られる方のほとんどが、サラダ油などを使っておられます。 実際、えごま油やエマニ油は少し割高になるのでそれらを取るよりも《オメガ6》がたくさん含まれる油を控える様にするだけで大きく変化していく方もおられます。 比率としては《オメガ3》:《オメガ6》 1:1〜1:4の比率が理想になります。 少し、意識してみるだけでも身体は変化しますのでこれを元に試してみて下さいね^o^ それでも、生理痛軽減や中々妊娠に至らない時はご相談下さい。 初回は整体とカウンセリングで約1時間30分程頂いております。 料金は初回割で初診料含めまして4,320円で診させて頂いておりますのでご気軽にご連絡下さい。 092-937-1812(タップして下さい) メール予約http://ws.formzu.net/fgen/S15846077/(タップして下さい) メール予約の場合はその他にチェックをし、 質問の欄に不妊治療希望とお書きください。 あなたの事をお待ちしております。
  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ